Nレーシック

レーシックをリーズナブルに受けたい方におすすめの術式です。

こういった方におすすめです

Point1 厚生労働省やFDA(アメリカ食品医薬品局)が安全性と効果を認めた機器を使用

使用する機器は、その安全性や効果から厚生労働省やFDA(アメリカ食品医薬品局)により承認を得ています。

Point2 リーズナブルな料金でレーシックが可能

従来のレーシックをリーズナブルな料金で提供しています。どの手術においても、経験豊富な眼科専門医が執刀します。

Point3 視力の回復が早い

手術翌日にはほとんどの方が目標視力を得られています。

手術後の見え方のイメージ
  • 現在お使いのメガネやコンタクトレンズに近い見え方に矯正する手術です。角膜のわずかなゆがみまでは矯正できないため、オーダーメイドプランのプレミアムアイデザインレーシックと比較すると、見え方の質はやや劣ります。
  • 手術直後、夜間に光のにじみ(ハロー)やまぶしさ(グレア)の症状が出ますが、時間の経過とともに軽減されます。
  • 概要
    費用
    3.9万円(片眼、税込)
    定期検診
    手術翌日、1週間後、1ヶ月後
この術式で使用する主な機器
手術時:フラップを作成
フラップ(レーシックの際に作るフタの部分のこと)を作成する際に日本ニデック社製の「マイクロケラトームMK-2000」、モリア社製「マイクロケラトームM2」を使用します。
手術時:近視、乱視、遠視を矯正
アメリカAMO社製のエキシマレーザー「ビジックス・スター S4 IR」を使用します。

術式・費用のページ一覧